turtle cove in South Africa

本日は“南アフリカ”にある宿泊施設を
ご紹介致します。

南アフリカと聞いて、浮かぶ印象は、、、
野生の宝庫!
これはあくまでも想像に過ぎませんが、
国立公園で見ることができる“これぞ”という
あらゆる動物達の生感覚や迫力、
動物園とは桁外れの臨場感が味わえる
と思うだけで、胸が踊ります。

今年で言うなら2019年、
“ラグビーワールドカップ優勝国”であり、
世界ランク1位の強豪国。
惜しくも日本が破れた相手ではありますが、
たくさんの感動を生み、
今でもラグビーが報じられる事で、
南アフリカが日本の中でも
印象深い国になっているのではないでしょうか。
因みに、2019年流行語大賞では“ONE TEAM”が
年間大賞を獲得し、ラグビー熱の高さ、
浸透力の勢いが続いていることを感じます。

そんな南アフリカのモザンビークの北に位置する
Tofo(トーフォー)に本日ご紹介する
turtle cove-タートル コーブ-】があります。

ビーチも近く、そこに広がるインド洋では、
マンタやジンベエザメと遭遇できる
確率が高い事から、ダイビングスポットとして
人気がありサーファーの天国とも言われています。

滞在しながら、ヨガのレッスンや
トレーニングを受けたり、
他にも多くのアクティビティを楽しむことができる
宿泊施設になっています

ヨガの他にも、カヤックやマングローブ探索、
近くの島へのトリップなど自由にプランが
組み立てられるのも嬉しいポイントです。
自由設計できるのは、旅の醍醐味でもあり、
例え、あら?と思う事があっても全てが
いい体験に変わると言っても過言ではありません。

そして、ここで提供される食事は、
地元の食材を使った体に優しい
ベジタリアン料理です。

ヨガや瞑想をしながら、
体にも地球にも優しい食事をいただいて、
心身共に、体全体で自然を味わう、
満喫した時間が過ごせます。
大きく息を吸って、大きく息を吐いて、、、
生きる事の中で人間が意識することなく、
自然に行っている呼吸でさえも、
環境や場所、心持ちや感覚が少し変わるだけで、
心穏やかに、自分自身との対話が可能になるのは
私だけでしょうか。

turtle cove-タートル コーブ-】は、
忙しい日常から離れて、心身ともに
浄化できるそんな場所でした。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。