Yoga -airport-

気温の差が激しく、天候の乱れが続く日々ですが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
夏のダメージで体調が優れない、、という方も出てくるこの時期。

・・・・・

LAPI HOLI-ラピホリ-を通じて、
少しでも皆様に癒やしや安らぎをお届けできたら、、、と
心に栄養を与えられたらと思う今日この頃ですが、
本日は、世界の空港にあるヨガスタジオをご紹介いたします。

・・・・・

海外旅行で必ず利用する空港。
世界中の空港には毎日多くの旅行者が訪れます。

・・・・・

・・・・・

多くの方々が、空港はストレスフルな場所だと
感じているそうです。
確かに出国までにはたくさんの手続きがあり、時間がかかります。
乗り継ぎが上手くいかない場合は尚更、
疲れはピークに達します。

・・・・・

せっかくの楽しい旅行。
商談を決めなきゃいけないビジネストリップ。
プライベートであろうが、ビジネスであろうが、
空港の時間は何ら変わりはありません。

・・・・・

そんなストレスや疲れ、そして時差ボケ軽減の為に
いくつかの空港にはヨガをするスペースがあり、
身体や心をふらっとな状況に近づけてくれる
嬉しいスペースとして注目されてきております。

・・・・・

世界で初めてヨガルームができたのは、
2012年サンフランシスコ国際空港。

・・・・・

・・・・・

アメリカでは、サンフランシスコの他に
ダラス・シカゴにもあり、ヨガの普及率が高いことが伺えます。
空港ヨガならではと言っていいのが、
時間が決まっているのではなく、出入り自由な
ヨガスペースが確保されているということです。
食事や買い物、読書といった過ごし方の中に
ヨガも加えて空港時間を
より充実させる事が出来ます。

・・・・・

最近では、ヘッドセットをつけて
完全に自分だけのプライベートな空間で
ヨガを行える新しいシステムが取り入れられています。

・・・・・

・・・・・

こちらはデンバーの空港です。

・・・・・

・・・・・

海外へ行く際の楽しみの一つとして、
ヨガを取り入れ、
ストレスフルな旅行やビジネストリップを
されてみるのはいかがでしょうか。

・・・・・

日本にもこういったスペースが
出来る事を願って、、、。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。